ブルーレースアゲート

別名:ブルーレースカルセドニー

水色とも、薄青とも言えない綺麗な乳白色系の石で
名前の示すとおり青いレース模様が特徴の石です。

心を静め、安らぎで満たし、不思議と優しい気持ちになります。

肉体的な緊張も和らげてくれ、社交性を持たらし、人間関係を円滑にしてくれます。
試験や面接などの緊張する場面にも力を貸してくれるといわれます。

そして、この石のもう一つの力とされるのは…
持つ者の内に秘められた情熱と魅力を引き出してくれる力があるとされ、
その為か異性をも惹きつけることができるようになる恋愛の石の1つともされています。(*^^*)


★…由来その他…★

さらに、その美しさ神秘性?からチベットでは蓮の花にたとえられたそうです。

蓮の花『蓮華』は東洋ではとても神聖視されている花であり、
『ヒンドゥー教』『仏教』やさらに古い宗教である『バラモン教』など
様々な宗教の中でも古くから『神の花』とされ仏画でも神々が蓮華の上に座したり
立ったり手に持っていたりなど神々と一緒に描かれる華であるとともに女神の象徴ともされています。

それは、汚れた泥中の中から気高く美しい清浄無垢な大輪の花を咲かせるその姿から
欲望に溺れず清らかに生きる純粋さの象徴のとされたからだそうです。

その事から『神の石』とも呼ばれ身を守るお守りとしてもされたそうです。


また、レースのない物は『ブルーカルセドニー』と呼ばれこの石もとても優しく綺麗です。

肉体的な作用として・・・

歩行に傷害をもたらす病気の治療に用いられたりしたそうです。
その他にも、体液のバランスを保つ働きがあるそうです。


←もどる