ボツワナアゲート


縞模様が美しいアゲート(瑪瑙)の仲間です。

色々な模様もあり色もオレンジがかったものからピンクがかった物もあるそうです。

創造性を豊かにし、新しい自分の発見や
人間的成長を助けてくれる石とも言われているそうです。

また、性エネルギーを強めることから、
多産の儀式に使われる事もあるそうです。


★★★由来その他★★★

ボツワナアゲートはアフリカのボツアナ(ダイヤの有名な産地)で
発見された事からついた名前のようです。

また、その地域では守護石として使われているそうです。

名前の示すように『アゲート(瑪瑙)』(詳細)になります。

そして、この『ボツアナアゲート』と同様に縞模様が特徴である石はその他にも
『バンデットアゲート』『天眼石』(詳細)などがあります。


写真:ボツワナアゲートブレス
使用石:ボツワナアゲート8mm玉


←もどる