レモンクォーツ


一見『シトリン・黄水晶』に似た透明感のある綺麗なすがすがしい黄色の石は
水晶の中にサルファ(硫黄)が取り込まれた事からこのようなレモン色になったそうです。

クリスタルの浄化力をさらに強めると言われています。

また、サルファ(硫黄)の力として…精神や感情の混乱を静めて、
悪霊や夜の妄想から身を守ると言われています。

由来その他

名前は見た目のこのすがすがしい色が
レモンを連想させることからつけられたようです。

また、サルファ(硫黄)が取り込まれていることから
擦ったりすると硫黄の匂いがするそうです。

肉体的な作用として・・・

癇癪(かんしゃく)や偏頭痛、卒中の発作に効果があるとされ
他には、皮膚病の治療にも用いられたそうです。

写真:レモンクォーツブレス
使用石:レモンクォーツ8mm玉

←もどる