スポデューメン

和名:リシア輝石


透明でガラス光沢をもつ美しい石です。

その姿が示すように、穢れの無い純粋で暖かなエネルギーで持つ者を包み込み
心身を癒し、清らかで純粋な清浄な心をもたらしてくれるといわれます。

また、無限の愛を説く石とも言われ
愛を得るだけではなく与える存在になれるように促がしてくれるとも言われます。

その他には、精神を高め明晰な思考を与え
内なる潜在意識をも呼び起こす力があるとされています。


★…由来その他・・・★

なお、『スポデューメン』は『水晶』等と同様に
色が変ることで異なるその名前も異なります。

ピンク色〜紫色系のものは『クンツァイト』(参照)
緑色系のものは『ヒデナイト』
黄色系のものは『トリフェーン』(参照)
と呼ばれています。

また、名前の由来として
ギリシャ語で「燃えて灰になる」の意味「spodumenos」だとされています。
確かに燃える(加熱)すると発光するそうですが
本当に灰になるのかは不明です、(^^;)


肉体的な作用として…

心臓のをはじめとする循環器系の働きを正常に保つ
また、その治療に用いられたそうです。


←もどる