モッカイト

渋い原色系の黄色や赤を中心とした『モッカイト』
もしくは『ムーアカイト』とも呼ばれております。



なんとも言えない色合いで不思議な魅力のある石です。
古くは怪我や病気の治療や儀式で使用していたパワーストーンだそうです。

そのパワーは心身ともに作用し、精神を安定させ不安や悩みなどネガティブな思考を改善し
前向きなポジティブ思考に、また人に優しくなれるなど心を豊かになれるように力を貸してくれるそうです。

その他にも知識を高め決断力も高めるなどのパワーもあるとされています。


そして、自然との一体化を助けるといわれ瞑想に良い石と云われる他
健康な身体を保つのにも良い石だとされています。

変わったところでは、動物とのコミュニケーションをとりやすくする
親しくしていた亡くなった方を感じる事が出来るように霊的パワーを高める力もあるそうです。




☆☆☆由来その他☆☆☆

オーストラリアの西部地方から産出されるモッカイトは
アボリジニにとって大地の石であり、雨を呼ぶ石として、地下水の水脈探しにも
使われていたようで水を発見する力がある石とされています。

なお、ジャスパーの一種とされておりますが
泥岩・砂岩等の堆積岩とも言われています。



肉体的な作用として・・・

肥満の治療や肝臓と脾臓中の血液をきれいにする他、胆嚢、腸、胃の治療や
甲状腺の治療にも利用されヘルニアを防止する作用もあるそうです。
その他には体内のミネラルバランスを整える作用もあるそうです。


←もどる